メインコンテンツに移動

パンくず

危険品船積み時のお願い

危険品の船積みに際し、BOOKING及び、コンテナ危険物明細書(赤紙)につき、以下ご留意頂きますようお願い申し上げます。

 

危険品のBOOKINGについて

弊社ホームページに掲載されております危険品明細入力フォームもしくはそれ同等の必要事項をご記入の上、船積み予定本船CY CUT日(書類締切日)より起算し、2営業日前15:00までに弊社輸出ブッキング窓口までご提出ください。頂いた明細を基に本船積載事前承認手続きを行います。また危険品明細に変更があった場合には、必ず船積み予定本船CY CUT日(書類締切日)1営業日前12:00までに弊社輸出ブッキング窓口までご連絡頂きますようお願いします。変更された明細に基づき、積載承認再取得手続きを行います。積載承認再取得には1日以上を要す場合があり、場合により船積み予定本船への船積みが許可されない場合も御座います事、予めご了承下さい。

尚、CY CUT日(書類締切日)1営業日前12:00までに変更のご連絡がない場合には、危険品明細が確定したものとしてお取り扱い致します。

 

2営業日前

1営業日前

CY CUT日(書類締切日)

新規BOOKINGのお申込み

15:00まで

訂正 12:00まで

コンテナ危険物明細書(赤紙)COPYの送付 16:30まで

 

※CUT日は長期スケジュールをご参照下さい。

※AUSサービスは赤紙提出締め切りが前倒しとなります。CY CUT2営業日前の12:00までに搬入ターミナルへ赤紙原本をご提出の上、BKG窓口へ赤紙のコピーをメールにてご送付下さい。赤紙にはコンテナナンバー・シールナンバー含め全情報の記載が必須です。その為書類作成上コンテナピックは遅くともCY CUT前日の早いタイミングでお済ませ下さい。

 

危険品混載貨物について

 詳細につきましてはこちらをご覧ください。

 

コンテナ危険物明細書送付先(BL作成用) 

船名及びBOOKING NUMBERを件名に明記の上、MAIL 又は FAXにてご送付下さい。

MAIL:    [email protected]                     

FAX:      03-4570-5830                    

 

コンテナ危険物明細書(赤紙)の提出について

全ての必要かつ正確な情報が記載されたコンテナ危険物明細書(赤紙)を船積み予定本船入港1営業日前12:00までに搬入ターミナルへご提出ください。最終のBOOKING情報と危険物明細書(赤紙)の内容が同一である点につき、お客様管理となります事、重ねてお願い申し上げます。

また、危険物明細書の記載要領に関しましても最新の規定に沿ったものをご提出くださいますようお願い申し上げます。

詳細につきましてはこちらをご覧ください。

 

北米向けコンテナ危険物明細書について

米国運輸省管掌米国規則49CFRに則りコンテナ危険物明細書上の緊急連絡先については以下ご留意願います。

 

  1. 米国化学品製造者協会CHEMTREC等に加入し、緊急連絡先に指定される場合には、その機関名の後に「契約番号」もしくは「契約した企業名」の記載をお願いします。

 

  1. 本船からの通話が不可能なToll Free (1-800から始まる電話番号)は米国内の緊急連絡先とは認められておりませんので、24時間連絡可能な電話番号(国番号も併せて)をご記載下さい。

 

緊急連絡先は事故発生時に24時間連絡が可能、かつ危険品の知識及び緊急対応時、事故を緩和する為の情報を提供できる者と定められております。また米国における危険品規制は大変厳しく、お客様の申告内容に違反が認められた場合、罰金が課徴される場合が御座います。

 

49CFRに関するHP    
http://edocket.access.gpo.gov/2009/pdf/E9-24799.pdf 

 

 

TANKコンテナの危険物明細書について

NET WEIGHT・GROSS WEIGHTは共にTANKコンテナのTARE WEIGHTを除いた貨物のみの重量を記載下さい。NET WEIGHT = GROSS WEIGHTとなります。

 

その他

BOOKING時に頂いた危険物明細とターミナルへご提出頂いたコンテナ危険物明細書に差異があった場合、安全運航の観点から、予定船積み本船への積載を見合わせざる得ない場合が御座います事、予めご了承下さい。

 

 

 

 

ご不明点等ございましたら、各営業担当またはブッキング窓口までお問い合わせ下さい。

 

弊社では引き続き関係法令に基づいた危険品の安全輸送に努める所存です。お客様におかれましてもご理解・ご協力のほど宜しくお願いします。