メインコンテンツに移動

パンくず

CAコンテナ 開扉前注意事項

  平素よりCAコンテナをご利用頂きありがとうございます。

  以前より日本揚げCAコンテナ搬出前のCA解除作業(CA Break:空気置換)に関し、受入れ環境整備の為、弊社にて暫定的に手配しておりましたが、グローバルルールに従い、日本揚げにつきましても2019年1月1日よりCAコンテナ解除作業をお客様にてご手配頂きますようお願い申し上げます。

  CAコンテナはコンテナ内の空気組成を調整し、温度管理と組み合わせることにより、温度管理単体よりもさらに鮮度を保持することが可能となります。そのため、一般的にコンテナ内は低酸素・高二酸化炭素環境下に制御されております。この環境下で貨物の荷降ろしを実施した場合、失神昏倒、呼吸停止など命に関わる事態を引き起こします。よって、お客様にてCA環境の解除を進める場合は、酸素濃度計をご用意のうえ、コンテナ内の酸素濃度をご確認後、解除および荷降ろしを実施下さい。作業を進めるにあたり、必ず添付の各メーカーからの解除マニュアルを十分にご一読頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。なお、CAコンテナ解除作業中に発生した一切の事故や怪我などの責任を弊社では負いかねますことをあらかじめご了承下さい。

  一方、植物検疫対象貨の場合、ターミナル事業従事者の安全確保のため、各ターミナル 植物検疫担当者に直接CA解除をご依頼ください。CA解除費用に関しては植物検疫費用と共にターミナルよりご請求させて頂きます。

  ただし、植物検疫対象貨にもかかわらずCA解除のご依頼がターミナルにない場合も、ターミナル事業従事者の安全確保、及び迅速な植物検疫のため、CA解除を実施し、CA解除費用については上述の通り、植物検疫費用と共にターミナルよりご請求させて頂くことご了承ください。

  植物検疫貨以外でCA解除をご要望の場合は、直接、ターミナルにご連絡下さい。また、CA解除費用に関しては植物検疫を依頼しているターミナルに直接お問合せ下さい。CA解除方法についてご不明な点がございましたら以下にご連絡下さい。

 

≪連絡先≫

コンテナ技術課

Mail:[email protected]

Tel :03-5843-4017 

①メーカー確認方法

how to check notification